2018年5月9日水曜日

5/9 夢の教室

5月9日にJFAこころのプロジェクト主催の
「夢の教室」がありました。

「夢の教室」とは、様々な競技の現役/OB/OGのスポーツ選手などを
「夢先生(ユメセン)」として学校へ招き、
「夢をもつことやその夢に向かって努力することの大切さ」
「仲間と協力することの大切さ」などを
ゲームと夢先生の体験談を通じて子どもたちに伝える授業です。

夢先生に元プロサッカー選手の川邉 隆弥先生をお招きし、
授業の前半ではゲームを通して、目標を達成するために、
仲間と協力することの大切さを学びました。









また、授業の後半では、夢先生の体験から、
夢をもつことの素晴らしさ、
それに向かって努力することの大切さなどを
お話いただきました。