2018年1月31日水曜日

1/28 学習発表会 


1月28日(日)児童生徒の1年間の学習の成果を
発表する学習発表会を行いました。午前中には、
小学3年生~6年生による「総合的な学習の時間」
の発表会がありました。

西浦校外学習やロース石、ネコ柵やタコノ葉細工の発表
などそれぞれの学年が学習してきたことを、発表しました。

作品展示では、母島保育園から中学3年生までの学習の
成果や、小笠原小・中・高の交流作品、一般作品などを
体育館のブースごとに展示しました。どの作品も作り手
の思いや個性が表れていて、素敵な作品ばかりでした。
午後の鑑賞時間では、児童生徒がお互いの作品を見合い
「この作品すごいなぁ」「絵の模様がとってもきれいだね。」
「新聞がていねいにまとめてあって、真似したいな。」と
感じたことを伝え合っていました。


2018年1月26日金曜日

1/26 薬物乱用防止教室

1月26日の4校時に小笠原警察署の方を講師に招き、
薬物乱用防止教室を行いました。
DVDを視聴し、禁止薬物に関する基礎的な知識と、
誘われた場合の断り方について学びました。







禁止薬物には絶対に手を出さないという意識を、
改めて高めることができました。

2018年1月16日火曜日

小学校ふれあい天文学


昨日の中学校に引き続き、小学校でも本日、国立天文台の林 左絵子准教授を招き、
天文学の授業を行いました。
星の種類や星の生まれ方等、とても興味深いお話をたくさんして頂きました。
紫外線によって色が変わるビーズを使い、中庭で観察をしました。色が変わる様子を見て子供たちは大喜びし、何度も光に当てていました。

2018年1月15日月曜日

1/15 ふれあい天文学

1月15日、国立天文台の林 左絵子准教授を招き、
天文学の授業を行いました。
今年度、天文学の分野で起きた様々なニュースについて、
詳しく解説して頂きました。
生徒達はすばる望遠鏡が捉えた様々な星の姿に、
真剣に見入っていました。




授業の後半では紫外線に反応するビーズを使い、
見えない光を認識する実験を行いました。








興味津々で質問をする生徒たちの姿が印象的でした。

2018年1月10日水曜日

1/10 百人一首大会

全校で百人一首大会を行いました。
小学3~6年生と中学生が混ざったトーナメント戦です。
練習の成果を十分に発揮し、手に汗握る試合が
あちらこちらで繰り広げられました。


















2018年1月9日火曜日

1/9 書き初めの会

1月9日、全校で書き初めの会を行いました。
小学1、2年生は硬筆、3~6年生と中学生は毛筆です。
みんなこれまでの練習の成果を発揮し、
集中して書き上げました。



























































完成した作品は、学習発表会で展示します。