2017年12月15日金曜日

租税教室で税のことを学びました。






12月13日(水) 6年生が社会科の学習で
税金のことについて勉強しました。











税理士の方が講師として
内地からきてくださいました。
「税金にはどんなものがあるかな?」
の質問に対して、すぐには答えが
出でこなかったものの、ヒントを
いただきながら
「消費税」「所得税」
「たばこ税」「酒税」・・
と、どんどん発言できました。






「消費税」については自分たちが買い物をした
お金が、税金としてどこへ行き、使われるのか
についても学習しました。
「みなさんが使っている教科書も税金で配布
されているんですよ。」というお話を聞き
今までより身近に感じることができたと思います。






















一億円という大金の模擬紙幣も用意していただき
その重さやかさを体感することもできました。




















また、税金を払わない世の中になったら
どうなるのか、についても
「事件が起きても警察は無料では対応してくれなくなる。」
「急病になっても救急車が無料で搬送してくれなくなる。」
など、具体的な話をもとに考えることができました。





税金については、今後の授業でも取り上げます。
今日、学習したことを生かして進めていきます。