2017年11月24日金曜日

【小学5年】南崎ねこ柵校外学習


11月22日(水)に、小学5年生は総合的な学習の時間で
南崎校外学習に行きました。

講師は、I-BOの宮城さんです。

「自然保護活動をしている人の気持ち、猫の気持ち、母島の環境を考えて活動してほしい」

その宮城さんの最初の言葉通り、充実した一日を送ることができました。

例えば・・・

 ネコかごの仕組みを調べたり・・・

















ネコかごを背負って、歩いてみたり・・・


ネコ柵の仕組みを間近で見たり・・・


















海鳥の放鳥をしたり・・・

















南崎のカツオドリの営巣の様子を見たり・・・
















昔、ネコがカツオドリを運んでいた場所に入ったり・・・


などなど・・・
活動がたくさんあり、
これからの母島の自然保護活動について考える充実した校外学習なりました。