2017年11月28日火曜日

中学校 期末考査

11月27日・28日・29日は中学校の期末考査です。

 一人一人が、2学期の学習の成果をしっかりと発揮してほしいと思います。

2017年11月24日金曜日

【小学5年】南崎ねこ柵校外学習


11月22日(水)に、小学5年生は総合的な学習の時間で
南崎校外学習に行きました。

講師は、I-BOの宮城さんです。

「自然保護活動をしている人の気持ち、猫の気持ち、母島の環境を考えて活動してほしい」

その宮城さんの最初の言葉通り、充実した一日を送ることができました。

例えば・・・

 ネコかごの仕組みを調べたり・・・

















ネコかごを背負って、歩いてみたり・・・


ネコ柵の仕組みを間近で見たり・・・


















海鳥の放鳥をしたり・・・

















南崎のカツオドリの営巣の様子を見たり・・・
















昔、ネコがカツオドリを運んでいた場所に入ったり・・・


などなど・・・
活動がたくさんあり、
これからの母島の自然保護活動について考える充実した校外学習なりました。





2017年11月20日月曜日

ブラッシング教室

中学生を対象に、歯科医師の島田先生と歯科衛生士の山田さんをお招きし、
ブラッシング教室を実施しました。
「だらだら食べ」の弊害と、
デンタルフロスの使い方についてご指導いただきました。























「奥歯が難しい」「持ち方あってるかな?」など
デンタルフロスの使い方に苦戦しながらも、
意欲的に取り組んでいました。

2017年11月15日水曜日

学芸会

11月3日(金)に学芸会を実施しました。

【1,2年生】おとぼけ村













【3,4年生】ライオンキング













【5,6年生】魔法を捨てたマジョリン













【中学生】広くてすてきな宇宙じゃないか













劇だけでなく、小笠原太鼓や合唱・合奏も披露しました。




 









児童生徒はこの日に向けて、練習を重ねてきました。
保護者や地域の皆さんが見守る中、その成果を存分に発揮することができました。
達成感あふれる児童生徒の表情が光る学芸会でした。

2017年11月1日水曜日

ウコッケイ教室

小学校1・2年生を対象に、父島から獣医さんの「荒井先生」をお招きし、ウコッケイを始めとする身近な動物への接し方について特別授業を行いました。授業の中では人と動物の心臓の鼓動の違いを聴診器を使って聴いたり、抱き抱えてウコッケイの体温を感じたりして、自分たちが普段接しているウコッケイの生きている様子を改めて実感しました。