2017年9月12日火曜日

防災炊き出し学習

9月8日(金)の3、4時間目に小学5、6年生と中学生が防災炊き出し学習を行いました。
災害時を想定して、小中学生が地域の一員として、
役割を持って行動する力を育てるために、昨年度から実施しています。

今年のメニューはサバ缶トマトカレーライス、わかめとコーンとツナの和え物です。
和え物を盛り付ける食器は新聞紙とラップを使って作りました。
中学3年生がリーダーとして指示を出し、みんなで協力して取り組みました。

また、村役場の防災担当者と消防団の方を講師に招き、
災害時の小中学生の役割などのお話をしていただきました。