2017年9月29日金曜日

中学校 交通安全教室

9月28日(4時間目)に、駐在所の方を招いて
交通安全教室を実施しました。
前半はDVDを視聴し、自転車を利用するにあたっての
事故防止の知識を学びました。



後半では実際にパトカーの運転席に乗せていただき、
車両の死角の確認や歩行者が注意すべきことについて学びました。




また、自転車の点検の仕方と
自転車で走る上での危険箇所について、
実際にコースを走って確かめました。
















真剣に駐在所の方の話を聞く生徒の姿が印象的でした。
改めて交通ルールを遵守することの大切さについて
理解することができました。

2017年9月25日月曜日

タコノ葉細工の学習(小学校6年生)



 9月20日に6年生が総合的な学習でタコノ葉細工を
学習するためのタコノ葉取りに行きました。
 タコノ葉を材料の状態にするには、たくさんの行程が
ありました。
 タコノ葉を刈り取った後、とげを取って束ねたり、大き
な釜で取ってきた葉を1時間ほど煮て葉を柔らかくし
り、乾かすために輪の状態にして竿に通したりして今日
の作業を終えました。













































 今日、体験したことでタコノ葉細工を作る前には、
こんなに手間がかかることを知りました。

















 これから葉がカラカラに乾くまで、1か月ほど太陽の
日に当てて干します。状態のよい材料にするために、
雨に当たらないように気を付けて面倒を見ていきます。





























2017年9月22日金曜日

小学校プール納め

9月19日()に小学校のプール納めを行いました。今年度の水泳学習のまとめして互いの成果を発表しました。
 
第一部は今年度の水泳学習で力を入れて練習してきたことやできるようになったこと、来年に向けての目標を発表してから各自の泳ぎを披露しました。みんな大きな声で自信をもって発表し、最後までしっかりと泳ぐことができました。
 
第二部は紅組・白組に分かれて「母島オリンピック」を行いました。1、2、3年生の競技は【石拾い】対決です。「一度に拾っていいのは3個まで」という決まりを守って、拾ってはバケツに運び、戻って、また潜り拾う、という動きを何度も何度も繰り返しました。最後の一つを誰かが拾うまで探し続けている一生懸命な姿を見ていると、この夏の努力の成果を感じました。

4、5、6年生は【紅白リレー】で対決しました。いよいよレースが始まると、抜きつ抜かれつの接戦でワクワク、ドキドキの試合となりました。どの子供たちも力一杯泳ぎきり、水から上がってきた姿が頼もしく見えました。





オリンピック最後の種目は【母島カップ】です。クロール・平泳ぎのタイム上位者6人ずつが競いました。力の限り泳ぐ選手たち、その姿を見て大きな声で応援する子供たちどちらも、みんなキラキラ輝いていました。

2017年9月20日水曜日

中学2年生 硫黄島訪島事業(3島クルーズ)


9月8日(金)から3泊4日で
 硫黄島訪島事業(三島クルーズ)に参加してきました。
年は硫黄島に上陸することができませんでしたが、
北硫黄島、硫黄島、南硫黄島を船上から見ることができ、
貴重な体験をすることができました。
 
 1日目

 出発式では、2人とも明確な目標をもって
学習に行くのだということが伝わりました。
  2日目
 午前中は田中さんによる父島戦跡ツアーを
行いました。見ただけではわからないこと
などを詳しく教えていただきました。
 午後は小笠原高校にて、主権者教育と英語
授業を受けさせていただきました。
 夕方には小笠原中学校と合同の出発式
を行い、いよいよ硫黄島に向けて出発です。
 夜には硫黄島協会員の江澤さんによる
講演会がありました。
 





































  3日目
 午前6時には南硫黄島近海に到着。その後、
硫黄島近海にて慰霊祭を行い、
洋上献花も行いました。
2人とも誓いの言葉を発表し、硫黄島の
厳しい環境を近くから見てきました。
午後には北硫黄島の周りを2周して
父島へと帰ってきました。


































































 4日目

 ホテルシップでの滞在を終え、
無事母島での到着式が行われました。

2017年9月12日火曜日

防災炊き出し学習

9月8日(金)の3、4時間目に小学5、6年生と中学生が防災炊き出し学習を行いました。
災害時を想定して、小中学生が地域の一員として、
役割を持って行動する力を育てるために、昨年度から実施しています。

今年のメニューはサバ缶トマトカレーライス、わかめとコーンとツナの和え物です。
和え物を盛り付ける食器は新聞紙とラップを使って作りました。
中学3年生がリーダーとして指示を出し、みんなで協力して取り組みました。

また、村役場の防災担当者と消防団の方を講師に招き、
災害時の小中学生の役割などのお話をしていただきました。
















中学校1年生 総合

本日、1年生の道徳では、硫黄島協会の江澤 親夫さんを講師として招き、
講話をしていただきました。
戦時中の硫黄島の状況や、遺骨収集の現状などについてお話頂きました。
生徒たちはメモを取ったり、画面に見入ったりしながら、真剣に取り組んでいました。
戦争の悲惨さや、平和への思いを話し合いました。





2017年9月4日月曜日

2学期始業式

平成29年度第2学期がスタートしました。
始業式では、夏休みを終えて一層元気な子供達の姿を見ることができました。




また、その後には続けて、避難訓練を実施しました。
緊急時に自分の身を守る方法について、改めて確認することができました。