2017年7月18日火曜日

父母学習交流会(小学校5年生)

5年生は昨年度に続いて2度目の交流です。

黒板いっぱいの歓迎の言葉。
サイコロトークでの自己紹介からスタート。
















図工では自画像にチャレンジ。
絵と顔を見比べて「似てるね~!」
















体育ではお互いの名前を呼びあって
ハイタッチをしたり、ボールをパスしたり。
心の距離がぐんと近づいて
そのあとのソフトバレーボールは
とても盛り上がりました。




来年の交流が楽しみです。

3日目はI-BO(小笠原自然文化研究所)のネコ待合所を
見学させていただきます。

二見港でクジラジャンプに挑戦してみました。
朝の散歩を楽しみながらネコ待合所をめざします。

















ネコの保護が始まった歴史には
私たちの母島が深く関わっていることがわかりました。
















保護されたネコへの餌やりを体験させていただきました。
まだ人間を警戒しているネコたちが
威嚇の声をあげますが、
生き物大好きな5年生たちは
「大丈夫だよ、ごはんあげるからね」
「こわくないよ、ちょっとだけ開けるからね」
とやさしく話しかけながら餌をあげました。
































この学習は2学期の総合につながっていきます。
学びの多い校外学習となりました。