2017年7月18日火曜日

父母学習交流会

平成29年度父母学習交流会。
7/11~7/13 2泊3日
の行程で実施されました。

例年より2時間遅い母島丸の出港です。
沖港で出発式を行い、保護者や島民の皆さんとお別れ。
約2時間の航路で父島に向かいました。

出発式①「いよいよ出発です」

出発式②児童生徒代表の言葉

出発式③「楽しんできてね!」カメさんより










出発式④「いってきまーす」


















































大きな船の揺れはありませんでしたが、
二見港に着いてから、船酔いした子供がちらほら。



「ようそこ父島へ」小笠原小学校のみなさん

















さて、父島に到着から最終日の二見港出港までは
小中学校は別々の行程となります。


その様子は小中学校それぞれの記事で
紹介していきます。

そして最終日。
小笠原小中学校の見送りの中、
父島のみなさんとの別れの時を迎えます。

帰りの航路は少し揺れましたが、
行きと比べ、倍以上の乗客を乗せたははじま丸。

久しぶりの母島。
多くの島民の方々、保護者の皆さまが迎える中、
到着式が行われました。

到着式①











到着式②


















次の金曜日は登校日でしたが、
その1日を終えると3連休です。

連休中にゆっくり体を休め、
また元気な姿でみんなに会いたいと思います。

小笠原小中学校の皆さま、
送迎いただいた母島の島民、
ご協力いただいた保護者の皆さま、
今回の学習交流会でご尽力いただいた関係者各位、
本当にありがとうございました。