2017年12月25日月曜日

2学期 終業式

平成29年度第2学期を無事終えることができました。
保護者、地域の皆様方のご支援、
ご協力に感謝いたします。ありがとうございました。
終業式が終わった後、小中各学年の学びのスタンダードの
振り返りを行いました。
3学期もスタンダードの定着に向けて、全校で取り組んでいきます。





















2017年12月22日金曜日

周辺美化

 周辺美化活動として、校庭や畑の清掃活動を行いました。小学生は体育館裏や、校庭のフェンス付近、学級園の掃除をしました。大掃除後でしたが、児童が協力し合い、たくさんの葉を集めました。
 中学生は伸びたタコノ葉をたくさん拾いました。大きなタコノ葉を協力して運び、こちらもたくさんの葉が集まり、トラック3台分にもなりました。
 子供たちがきれいにした学校で、新年も気持ちよく生活できそうです。

2017年12月20日水曜日

12/19 返還祭(返還50周年)背景画制作

12月19日、返還祭50周年に向けて
全校で背景画の制作を行いました。
中学生の描いた下絵を元に、
みんなで着色を行いました。

























完成品は学習発表会で展示します。

12/19 校内ウィンターコンサート

12月19日に、料理・ものつくり部と器楽部合同の
ウィンターコンサートを開催しました。
料理・ものつくり部はクリスマスの飾りや小物の展示を、
器楽部はソロ曲の演奏と、部員全員での合奏を行いました。




























盛り上がったコンサートになりました。
参観頂いた皆様、ありがとうございました。

2017年12月15日金曜日

小笠原高校連携進路授業

今年度2回目となる小笠原高等学校との連携進路授業を行いました。
小笠原高等学校の先生2名を迎え、1年生は理科の体験授業、2,3年生は合同で進路選択のながれなどについて学びました。
2、3年生は、積極的に質問を行うなど、意欲的に取り組んでいました。


1年生は、見慣れているサンゴの標本から色々な事を読み解く学習を行いまいした。

租税教室で税のことを学びました。






12月13日(水) 6年生が社会科の学習で
税金のことについて勉強しました。











税理士の方が講師として
内地からきてくださいました。
「税金にはどんなものがあるかな?」
の質問に対して、すぐには答えが
出でこなかったものの、ヒントを
いただきながら
「消費税」「所得税」
「たばこ税」「酒税」・・
と、どんどん発言できました。






「消費税」については自分たちが買い物をした
お金が、税金としてどこへ行き、使われるのか
についても学習しました。
「みなさんが使っている教科書も税金で配布
されているんですよ。」というお話を聞き
今までより身近に感じることができたと思います。






















一億円という大金の模擬紙幣も用意していただき
その重さやかさを体感することもできました。




















また、税金を払わない世の中になったら
どうなるのか、についても
「事件が起きても警察は無料では対応してくれなくなる。」
「急病になっても救急車が無料で搬送してくれなくなる。」
など、具体的な話をもとに考えることができました。





税金については、今後の授業でも取り上げます。
今日、学習したことを生かして進めていきます。

2017年12月12日火曜日

12/8 ロードレース大会

12月8日(金)にロードレース大会がありました。
自己ベストを目指す児童生徒
歴代の記録に挑戦する児童生徒
それぞれのめあてをもって一生懸命に走り切りました。











保護者、地域の皆様には開催にあたってご協力頂いたこと、
沿道での温かいご声援をありがとうございました。




2017年12月8日金曜日

12/7 LINE講習会(小学5・6年生対象)



12月7日(木)に小学5、6年生に向けての
LINE講習会がありました。
LINEを運営する会社から講師を迎え
「LINEを安全に楽しく使うため」のお話を
していただきました。










LINEは身近な人とコミュニケーションをとるための
ツールだが、画面に文字が書かれているだけなので、
相手の表情や声のトーンが聞こえるわけではない。
そのため使い方を考えないと「ケンカ」になってしまうこともある。

ということをカードを使った体験活動で学びました。




















「自分がされて嫌な事は相手にもやらない。」だけではなく、
「これをされたら相手はどう思うのか。」をいつも考える必要がある。

とのことでした。








母島小学校の5、6年生の中にも、
LINを使ったことのある人は何人かいました。
まだ、使ったことがなくても、
いずれ使うことがあると思います。

今回学習したことを生かして便利なツールを
正しく使えるようになって欲しいと思います。







































































2017年12月7日木曜日

12/7 LINE講習会(中学生対象)

12月7日、LINE株式会社から講師を招き、
中学生対象のLINE講習会がありました。

「楽しいコミュニケーション」を考えよう 悪口編















言われるとイヤな言葉って何?














話し合いの場面もあり、議論は白熱!!

















「褒め言葉カード」やLINEのやり取りのシュミレーションなどを通し、
「楽しいコミュニケーション」とは何か、よく考えさせられる講習でした

12/6 ネット・スマホと上手に付き合うための保護者の学び方講座

12月6日、LINE株式会社から講師を招き、
保護者向けのLINE講習会を開催しました。
多数のご参加、ありがとうございました。





2017年12月5日火曜日

人権標語(なかよし標語)コンテスト

世界人権週間(12月4日~11日)にちなんで、
人権標語(なかよし標語)コンテストを実施しました。

入選作品は

【小学1,2年生の部】

「ともだちは ぜったいいじめ ないんだよ」(岡本野道さん

「ともだちと たすけあおう まいにちね」(井田心愛さん)







【小学3,4年生の部】

「昼休み 学校中が 笑顔いっぱい」(乙幡礼子さん)

「だいじょうぶ この一言を 言えるでしょ!!」(木村優和さん)


【小学5,6年生の部】

「楽しいが いっぱいあるだけ 幸せだ」(藤谷侑花さん)

「辛いよね いじめを見ると 泣けてくる」(木村一颯さん)



















【中学生の部】


「忘れないで! すべての人にある 同じ権利」(渡邉陽菜さん)

「友達は あなたの笑顔を 望んでる」(渡辺日和さん)

です。今学期中、玄関に掲示してありますので、ぜひご覧ください。




2017年12月1日金曜日

村内清掃

11月29日の5,6時間目に、村内清掃を行いました。
全校児童生徒が分担して、村内のゴミや空き缶などを拾いました。














暑い中、みんな一生懸命に取り組んでいました。
普段から自分たちの暮らす地域を
きれいに保とうという意識を高めることができました。

2017年11月28日火曜日

中学校 期末考査

11月27日・28日・29日は中学校の期末考査です。

 一人一人が、2学期の学習の成果をしっかりと発揮してほしいと思います。

2017年11月24日金曜日

【小学5年】南崎ねこ柵校外学習


11月22日(水)に、小学5年生は総合的な学習の時間で
南崎校外学習に行きました。

講師は、I-BOの宮城さんです。

「自然保護活動をしている人の気持ち、猫の気持ち、母島の環境を考えて活動してほしい」

その宮城さんの最初の言葉通り、充実した一日を送ることができました。

例えば・・・

 ネコかごの仕組みを調べたり・・・

















ネコかごを背負って、歩いてみたり・・・


ネコ柵の仕組みを間近で見たり・・・


















海鳥の放鳥をしたり・・・

















南崎のカツオドリの営巣の様子を見たり・・・
















昔、ネコがカツオドリを運んでいた場所に入ったり・・・


などなど・・・
活動がたくさんあり、
これからの母島の自然保護活動について考える充実した校外学習なりました。





2017年11月20日月曜日

ブラッシング教室

中学生を対象に、歯科医師の島田先生と歯科衛生士の山田さんをお招きし、
ブラッシング教室を実施しました。
「だらだら食べ」の弊害と、
デンタルフロスの使い方についてご指導いただきました。























「奥歯が難しい」「持ち方あってるかな?」など
デンタルフロスの使い方に苦戦しながらも、
意欲的に取り組んでいました。

2017年11月15日水曜日

学芸会

11月3日(金)に学芸会を実施しました。

【1,2年生】おとぼけ村













【3,4年生】ライオンキング













【5,6年生】魔法を捨てたマジョリン













【中学生】広くてすてきな宇宙じゃないか













劇だけでなく、小笠原太鼓や合唱・合奏も披露しました。




 









児童生徒はこの日に向けて、練習を重ねてきました。
保護者や地域の皆さんが見守る中、その成果を存分に発揮することができました。
達成感あふれる児童生徒の表情が光る学芸会でした。