2016年12月22日木曜日

校長室日記 22  2学期 終業式


 今日は2学期の終業式でした。今学期も無事に終えられることが、何より嬉しいことです。保護者、地域の皆様方のご支援ご協力に感謝いたします。ありがとうございました。
 今学期も、学習に、行事に子供たちはよくがんばりました。
 終業式では、「結果のいい悪いだけでなく、目標に向かって取り組み、努力を続けることが、自分を成長させるのです。自分の努力の足跡を振り返り、3学期に、新しい年につなげていきましょう。」と話しました。
 また、小中各学年の学びのスタンダードの振り返りを行い、場にあった丁寧な言葉遣いなど3学期のめあてを確認することができました。今後も、スタンダードの定着に向けて。全校で取り組んでまいります。

  子供たちが健康で安全な冬休みがすごせますように…。

  皆様、よいお年をお迎えください。



 
 

2016年12月16日金曜日

校長室日記 21  ロードレース大会より

 12月15日、天候が心配されましたが、延期されていたロードレース大会を無事実施することができました。
 自分の記録更新に向けて、1人1人真剣に競技に取り組む子供たちの姿が見られました。このがんばりをそれぞれの次への挑戦につなげていってほしいと思います。         
  実施に際しまして、グランドや沿道で見守り、応援していただきました皆様、また、スタッフとしてお手伝いいただきました皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。


 


 


 

 

 

2016年12月15日木曜日



平成28年12月14日(水)

「倉庫大掃除プロジェクト」

母島中学校の保健環境委員会は、「学校を清潔に保つ」という目標を掲げ、1か月に1度、活動をしています。今回、今年度の一大プロジェクトである、倉庫の大掃除がようやく終わったので、その様子を紹介したいと思います。

これが掃除を始める前の倉庫の一部です。


一度、倉庫の中身をすべて外に出します。
色々なものが倉庫の中に詰め込んであって、外に出すだけでも一苦労。
保健環境委員のみなさんと教員で一生懸命運びました。
そして、ほこりだらけの倉庫の中を箒や掃除機を使って掃除しました。


それから、このかごの中に整理をし直します。

もの別に分けて収納しました。

次に、ラベルをつくります。

ラベルをかごに取り付けます。


狭い中、頭をぶつけないように、がんばっています。

かごはこんな感じになりました。


保健環境委員会のみなさんのおかげで、使いやすい倉庫になりました。
本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。














2016年12月13日火曜日

校長室日記 20  租税教室より

  内地より、立川税務署・麹町税務署の税務広報公聴官の方にご来校いただき、小学校6年生、中学校3年生対象に租税教室を実施しました。
 各学年に合わせて、税金の種類やしくみ、税の使われ方などについて学びました。


 

2016年12月5日月曜日

校長室日記 19  人権週間によせて

 今日の全校朝礼では、12月4日から10日までの「人権週間」』によせて、「人権」の話を子供たちに次のように話しました。


「人権」とは、『あなたが必要なんです。』ということです。
ここにいるみなさん全員の存在が必要なんです。
もしも、1人でも、、その存在が否定されれば、それは、「いじめ」であり「差別」であり、「無視」になります。そのことは、人間として最も恥ずかしい行為であり、絶対に許されることではありません。この人権週間の間に、学年の先生と一緒に「人権」について考え、みんなで話し合ってみてください。

 子供たちの心根に、自分以外の人たちに対して、そばにいる人に、かたわらの人に、
『あなたがいてくれてありがとう』という気持ちをいつももっていてほしいと願います。


 学校玄関に、中学校生徒会主催で実施した『校内人権標語コンテスト』の全校児童生徒の標語が掲示されています。ご来校の際にはぜひご覧ください。


 

2016年12月2日金曜日

校長室日記 18  ロードレース大会に向けて

 12月9日(金)に本年度もロードレース大会が開催されます。
 それぞれの目標の距離を走りきることができるよう、本番に向けて、体育の授業や休み時間、放課後の練習に取り組んでいる子供たちです。
 今日は、中休みに、小学校の子供たちが校庭のトラックで自分のペースで走り込みました。
 当日は、頑張る子供たちに大きな声援をおくっていただけますようお願いいたします。





2016年12月1日木曜日

校長室日記17 村内清掃活動より

  母島小中学校では、小中全校の子供たちで場所を分担し、校舎周辺の整備・美化活動に取り組んでいます。11月30日、本年度初めての村内清掃を行いました。自分たちの生活の場を整え、島をきれいにする意識を育ててまいります。



 

小学校1年生と6年生がペアになり、協力してゴミを拾いました。