2015年11月12日木曜日

校長室日記 19 読書月間始まる

 
 読書は『心を育てる』と言われています。それは、読書を通して「喜びや悲しみ、優しさや思いやり」など大切なことを学ぶことができるからでしょう。
 学校では、子供たちが忘れられないすてきな本と出会うことができるよう11月11日から12月4日までを「読書月間」として、読書に対する興味関心を高める読書活動を行ってまいります。

 様々な本と出会いは、今までと違う新しい自分を発見し、子供たちを成長させてくれることでしょう。
 1日のどこかで静かに本を読む時間がある。 机の中にはいつも読みかけの本がある。 そういう子供たちが増えてほしいと思います。


全校図書集会 11.11  

小学校 読書集会 中学生によるブックトーク 11.12

2015年11月10日火曜日

校長室日記 18  学芸会を終えて 

  今年も早朝より多くの皆様にご参観を賜り、学芸会を盛況に終えることができました。保護者、地域の皆様より、ご支援とご協力、心温まる拍手と声援をいただきましたことに、心より感謝いたします。ありがとうございました。

 小中どの学年の子供たちも、真剣な姿で演じきり、自分の役をしっかりとやり遂げ、満足感や成就感を得ることができました。感動の高まりの中で、「仲間と共に創りあげる喜びやすばらしさ」「協力することの大切さ」などを学びとったことが、今後の成長への素晴らしい収穫となりました。

 さて、残りの2学期、日常の学習への意欲化を図りながら、集中して学習に取り組み、確かな学力の定着に力を入れてまいります。ご支援よろしくお願いいたします。

2015年11月5日木曜日


10月16日(金) ハロウィーンパーティーの準備


ハロウィーンパーティーに向けて、準備を始めました。




まずは、メニューの再確認。




 それから、ランチョンマットを作りました。





10月30日(金) ハロウィーンパーティー


本日は、創作部と合同で、ハロウィーンパーティーを行いました。









創作部のみなさんは、この日のために装飾を作ってくれました。




本日のメニュー「クレープケーキ」づくりに取りかかります。

学芸会の練習で部長がいない中で、二人で協力してかぼちゃをつぶしました。




そのあとに、クレープ生地を焼きます。

料理部、創作部、総出で作ります。



こんな感じで、かわいくできあがりました。




クレープは、暗闇の中でハロウィーンミュージックを聞きながら、
おいしくいただきました。

今日は、初めての創作部、料理部のコラボ企画。
とても楽しい時間を過ごすことができました。

明日のハロウィーン本番も思いっきり楽しみたいですね。
















校長室日記 17  小学校2年生と母島保育園との交流

 11月4日、小学校2年生が、母島保育園の子供たちに、国語で学習した「名前を見てちょうだい」の音読劇を発表しに行ってきました。
 一生懸命練習して臨んだ音読発表。 始まるまでずいぶん緊張していましたが、大きな声で音読して、自分の役をしっかりとがんばることができました。
 保育園の子供たちから、大きな拍手と「おもしろかったです。」「とっても上手でした。」という感想をもらいました。

 やりきった満足感で、足どりも軽く、みんな笑顔で学校まで戻ってきました。


2015年11月2日月曜日

校長室日記  16  学芸会迫る

 先日の学芸会リハーサルでは、小中どの学年も、緊張感をもった演技で、本番に向けての真剣さが伝わってきました。

 子供たちには、自分の役を、心をこめて精一杯演じ、その演技を思いっきり楽しんでほしいと思います。

 衣装や練習で、ご家庭の皆様には多くのご支援、励ましをいただきありがとうございます。

 学芸会本番では、子供たちの伝えたい思いが、大きな感動とともに、ご鑑賞いただいた皆様に届くことを願っております。

 当日、大勢の皆様のご来校をお待ちしております。