2015年9月25日金曜日

交通安全教室

 小中学生に向け、自転車の乗り方を中心とした交通安全教室が行われました。交通ルールについてのDVDを鑑賞した後、実際に校庭で自転車に乗り、交差点での走行などを学びました。

2015年9月15日火曜日

中学校 吹奏楽練習

 中学校の生徒たちは19日(土)に予定されている「敬老の日の集い」に向け、吹奏楽の練習を続けています。本格的に吹奏楽を始めたのは、今年の4月からという中学校1年生も、ずいぶんと上達してきました。当日の演奏を楽しみにしていただければと思います。

2015年9月13日日曜日

中学校 父母学習交流3日目

最終日の朝、サーッと降った雨の後は陽がさし、海も穏やかそうです。3日間お世話になった宿を出て、港に向かいます。港では小笠原中学校のみなさんをはじめ、多くの方が見送りに来てくれました。ありがとうございました。





無事に母島へ戻り、父母学習交流会、3日間の行程を終えました。






2015年9月12日土曜日

中学校 父母学習交流2日目

2日目の朝は散歩と体操からスタートしました。午前中は合同授業、午後は水泳記録会、そして部活動への参加と盛りだくさんな内容となりました。



それぞれの部活動が終わり、宿に戻りました。夕食後はいよいよ面会の時間。多くの卒業生が足を運んでくれ、和やかな雰囲気で面会が終わりました。
2日目の夜も無事に過ぎています。





2015年9月11日金曜日

中学校 父母学習交流1日目

父島の小笠原中学校にて行われる父母(ちちはは)学習交流会が今年も始まりました。





それぞれの学年に入り、共に授業を受けます。初日の今日は水泳の合同練習を含む2時間の授業を行いました。


現在は夜学習の時間、積極的に学習に励む姿が見られます。初日の行程を無事に終えようとしています。







2015年9月10日木曜日

5,6年生・中学生 手作りお弁当の日

今日は、5,6年生・中学生の手作りお弁当の日でした。




どれもおいしそうなお弁当です!
さすが上級生!おいしさだけではなく、彩りや栄養バランスも考えています。

アンケートを見ると、「楽しかった。」「朝からお弁当を作る大変さがわかった」など様々な感想が出ていました。

お弁当の日をきっかけに調理に関心をもってほしいと思います。

校長室日記 12   ユメセン 「君なら絶対にできる!」

 先週9月3日、本年度も『ユメセン 心のプロジェクト 夢の教室』が開かれ、5年生と6年生の児童が参加しました。

 夢先生としてご来校いただいた元Jリーガーの島田裕介先生は、プロサッカー選手になるという夢に向かって努力し、見事実現しましたが、うまくいかないこともたくさんあったそうです。

 そんな時、島田先生を励まし勇気づけてくれたのは、
「君なら絶対にできる!」という友達の言葉でした。

 7日の朝会では、「皆さんも、友達や仲間を大切にしながら、好きなことに全力で取り組み、一歩一歩夢への階段をあがっていってほしい。」と子供たちに話しました。



2015年9月9日水曜日

中3 石門校外学習

9月4日(金)に中学3年生は理科の学習で石門に行ってきました。

ガイドの梅野さんに、案内していただきました。
元気に出発です!

 
 
南崎や乳房山とは異なり、整備されていない山道を、みんなで声を掛け合いながら気を付けて歩きました。


オガサワラオカモノアラガイやテンスジオカモノアラガイなど、固有種のカタツムリを次から次へと見つけ出す生徒たち。足場の悪い道を歩きながらもよく観察していました。

 
石門はカタツムリだけではありません。珍しい植物もたくさん見ることができました。
 
 
 
 

事前学習で調べた植物もたくさんみることができました。
外来種であるアカギの駆除と固有種の保護についても梅野さんから詳しく教えていただきました。
 
 
カタツムリ以外の貴重な生き物にも遭遇しました。
「あれ!?なんか聞こえる!!!」
鳥の鳴き声がいたるところで聞こえ、終点の手前で4羽ものアカポッポを見ることができました。
 
 そして、3時間半ほどかけて、ついに終点に到着しました。
 
 
 
きれいな景色にみんなの疲れも吹き飛びました。
 
 
 
 
 
島で育った生徒たちも、石門に行くことはほとんどありません。
今回の校外学習は生徒たちにとって学びの多いものとなりました。
 
石門の生き物や植物のことについて、わかりやすく教えてくださった梅野さん、ありがとうございました。