2015年7月21日火曜日

小学校3年~6年 母島タイム(総合)発表会

1学期に総合的な学習の時間に調べたり、
体験したりしたことを、保護者・地域の方々
1、2年生たちに発表しました。

【3年 乳房山の自然について】




























3年生が乳房山観光大使となり、乳房山のPRを
しました。

【4年 カメの学習】





























カメの卵の移植体験から学んだことや、ウミガメの
生態について詳しく発表しました。

【5年 二子島の自然】











































クイズや劇を通して、二子島の植物や海の生物、
カツオドリなどについて学んだことを発表しました。

【6年 父島移動教室から】

父島移動教室で学んだことをさらに詳しく調べ、
先生になりきって授業形式でわかりやすく伝えました。
















宇宙について講演しています。


















南島についての講演です。






   













オガサワラオオコウモリについての講演です。



















どの子も、体験したことをもとに、詳しく調べ、
わかりやすく発表していました。















2015年7月13日月曜日

校長室日記 11  成功の反対は失敗ではなく、チャレンジしないこと

台風11号の接近が心配されていますが、進路がそれ、今日は通常授業を行うことができます。

朝、靴箱のくつが、見事にきちんとそろっていました。
とても気持ちよく、嬉しいことです。

今学期最後の朝礼がありました。

なでしこジャパンのカナダワールドカップ準決勝のイングランド戦でのオウンゴールを呼び込んだプレーとなでしこジャパンの佐々木則夫監督の言葉

『成功の反対は失敗ではなく、チャレンジしないことだ』 を取り上げ、

何もやらないのは楽。挑戦しないのは楽。
でも、それでは、何も得られないし、何も変わらない。
失敗は成功までの過程であって、プラスになる価値があると考えれば
自然と前向きになれる。

という話をしました。


夏休み、児童生徒たちが、1人1人どんなチャレンジをするのか楽しみです…。


2015年7月7日火曜日

ゲストティーチャーによるお料理教室

7月3日(金)  ゲストティーチャーによるお料理教室


本日、内地からゲストティーチャーとしてこまき先生が来てくださり、

かわいい白玉の作り方を教えてくださいました。



まずは、白玉粉と水を混ぜて、生地をつくります。




次に、ココアや食紅などを加えて

色の付いた生地もつくります。




あとは、できた生地でパンダの顔を作っていきます。




みんな、夢中です。



  次に、お湯で茹でます。
                  
    かわいいパンダがたくさん浮いています!



そして、フルーツと一緒にお皿に盛りつけます。



あれ?パンダじゃない?


こんなにたくさんのパンダ白玉入りフルーツポンチができました。

このあと、みんなでおいしくいただきました。

こまき先生、本当にありがとうございました。


返還祭が終わりました。

6月21日(日) 返還祭当日の準備


ついに、返還祭当日!前回お伝えした、ベアフットクッキーを販売する日になりました。

一袋に4つクッキーを入れるので、4×100袋で400個のクッキーを作らなければなりません。

朝の9時から、料理部の子たちは家庭科室に集まり、製造開始です。





お菓子作りが得意な子ども達が助っ人として来てくれました。
みんなで力を合わせてクッキーを作ります。




二つのオーブンでせっせと焼き、なんとか400個できました!

ちなみに、こクッキー、爪の部分の松の実がとても取れやすいんです。

それを見つけた子ども達は、知恵を絞り、。

溶かしたチョコレートでくっつけることにしました。

それがまたいい感じです。




夜店では、こんな感じに袋詰めにしたクッキーと、
湯煎したチョコレートをカップに入れて
セットで販売しました。




看板です。

この日は、19:00からクッキーの販売を開始して、
2時間ほどで完売しました。

皆さん、お買い上げありがとうございました。

そして、料理部の皆さん、手伝ってくれた皆さん、お疲れ様でした。







小学校3年 乳房山校外学習

小学校3年生7名。小笠原群島最高峰の乳房山登山に出発!!















希少生物の宝庫である乳房山。入山前には外来種駆除は絶対。















梅野さんにガイドをしていただき、たくさんの固有植物・生物を見つけながら
歩きます。












グミの葉の裏は銀色だ!












母島にしか咲かないハハジマノボタンはきれいだな!!














天然記念物のオガサワラオカモノアラガイ発見!!!












ガジュマルの木に登って遊んだり、休んだりしながら















元気に山頂到着。















下山途中の大剣先からは、遙か下に学校が見えた。

疲れたけれど、小笠原の自然を満喫できた
楽しい校外学習でした。

2015年7月2日木曜日

海水泳始まる

海で泳ぐことの多い母島の子供たち。
港のすぐ横にある前浜は、庭のようなものだけれど
プールとは異なる海での泳ぎ方や安全な海での遊び方を
指導するために、体育の時間に海で泳ぐ時間があります。

今日は今年度初めての海水泳です。
3・4年生が前浜にやってきました。














準備体操をした後は、足のつく浜に近いところで水慣れをします。














徐々に深いところで練習し、沖にある浮島までみんなで泳ぎます。















全員しっかりと泳いでたどり着きました。

次にいざという時に役立つ、岸壁からの飛び込みの練習と
ペットボトルを使って溺れている友達を救助する練習です。














自分の命を守る練習です。子供たちは先生の注意を真剣に聞いています。















溺れている役の子供たちへペットボトルを投げたり、















深く潜らないよう水面を強く叩くように飛び込んだりする練習をしました。

今年も安全に気を付けて、海で楽しく泳いでほしいと願っています。