2015年3月28日土曜日

母島、別れ

母島は出会いと別れが繰り返されている島です。
特に、春のこの時期はそれが多くなります。
学校でもここ1週間の中で多くの別れがありました。
島を離れていく子供たち、離任する学校の職員、港は別れの空気に包まれます。
みなさんの中にそれぞれの思い出があり、それはきっとかけがえのないものなのだと思います。

いってらっしゃい!
ありがとう!







2015年3月25日水曜日

中学校3年 卒業制作

 「卒業する前に、この母島に何かお礼がしたい。」との思いをスタートとしてはじまった卒業制作。
どうしたらお礼になるかと考えた時、母島の色々な場所に設置されている観光の案内板で劣化しているものを新しくしようということになりました。
 その候補となったのは、母島の北の端にある大沢海岸の看板。新しい看板は、デザインから2人でアイデアを出し合い、受験の合間を縫って作業しました。細かい作業もあり、制作過程は一筋縄ではいかない場面もありましたが、無事に卒業式の前日に完成。式後に看板を設置しに行きました。
 将来、2人が母島に帰ってきて看板を見たときに、中学校時代のことを思い出すといいなと思いました。

中学校3年 最後の学活

中学校での最後の授業となった学活。
2人の小学校から数えると9年間過ごした校舎での最後の授業でした。
卒業式に向けてのいろいろな確認と言葉と歌の練習を行いました。そして、最後は一年間を振り返って教員からの最後の言葉。短い時間の中ですべてを伝えられたかどうかわかりませんが、この母島に来て2人に出会い。本当に幸せだったということが伝わっていればいいなと思いました。
2人ともそれぞれの進学先で活躍していくことを学年教員一同で心から願っています。

2015年3月23日月曜日

第40回卒業式

3月20日、第40回卒業式が挙行されました。
小学校6年生の5名、中学校3年生の2名が卒業しました。

卒業生たちの思いが込められた言葉、歌は素晴らしいものでした。
卒業式後、中庭で「大切なもの」が流れる中、花道を通っていった時の笑顔もすてきでした。

卒業おめでとうございます。

 

2015年3月16日月曜日

中学校3年 石門校外学習

中学校3年生が理科の学習の一環として石門校外学習に行きました。
母島の自然をそのまま残している石門。
母島の石門だけにしか生息していない植物にふれ、心を震わせるような絶景と出会い。途中、西之島の噴火の音を聴くなど、1日の中で色々なことを経験した校外学習でした。
ガイドさんの丁寧な解説を聞くことで改めて母島の自然の美しさや凄さ、奥深さを感じることができ、その魅力に気づいたのではないかと思います。
あと少しで島を離れてしまう2人。最後に母島の自然を満喫することができ、良い思い出ができたのではないかと思います。離れていてもこの母島の自然の素晴らしさをいつまでも覚えていてほしいと思いました。




中学校 卒業行事

 
3月6日金曜日、中学生9名と中学校の全教員で雄さん海岸に行ってきました。天候が危ぶまれましたが、当日は晴れて少し汗ばむくらいの良い天気に恵まれました!!



 3年生2人のために、昼休みや放課後を使って準備。ときには休日も集まってミッション内容を考え、役員会を中心に1,2年生7人で準備をしました。


 

 卒業行事のねらいの一つである“母島の自然を体験しよう”から、「母島できっとまだ行ったことのない場所…雄さん海岸に行こう!」と考え、3年生の2人への感謝の気持ちを込めたプログラムを計画しました。





  雄さん海岸から学校にも戻ってきてからは、クッキーづくり、体育館レクリエーション、この日の写真と3年生2人の小学校時代を振り返った写真を織りまぜたスライドショー、在校生からの気持ちを込めた手紙を読み伝えたセレモニーが行われました。最後に、3年生から「自分たちのために考えてくれた企画、どれも楽しかった」「最高の思い出ができました」と感想を受け、教室はとても温かい雰囲気に包まれました。




2015年3月9日月曜日

小学校 六年生を送る遠足


小学校では毎年5年生が「6年生を送る遠足」の企画と運営をします。今年は午後に「6年生を送る会」を行い、各学年から6年生への感謝の思いを伝えました。

 

楽しく、心温まる「六送遠」「六送会」の様子を、5年生がお伝えします。


六送遠・六送会 報告①


六送遠(六年生を送る遠足)

2月20日に、六送遠という遠足に行きました!午後からは、六年生を送る会で、1~5年生の出し物や、みんなでゲームをしました。
5年生は、遠足のコース決めや、レクレーション、クイズを考えました。

 遠足に行く前に、母島にいる生き物のビンゴを作りました。

←生き物ビンゴ作成中

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私たちの班は、なぎさ公園から先に行きました。なぎさ公園では、大縄飛びをしました。鮫ヶ崎では、冬に小笠原でよく見られるクジラ探しをしました。クジラは、3頭見られました。遊歩道では、ハハジマメグロや、ハシナガウグイスなど、小笠原特有の鳥が見られました!南進線では、きれいな景色も見られました。御幸之浜でお弁当を食べました。外で食べるご飯は、とてもおいしかったです!

初めて企画をしてみて、思っていたよりすごく大変でした。特に、コースを決めるのが難しかったです。当日、先頭で歩いてみて、道が分かれているところは、迷わないように気をつけました。
自然が見られるところがたくさんあって、みんなで生き物を探しながら楽しく遠足できました!
                ↑船客待合所でクジラクイズ!   

                ↑海軍倉庫跡で宝探し

(5年 N.C)

六送遠・六送会 報告②


6年生を送る遠足

~六送遠~

 

2月20日に、小学校お別れ遠足をしました。いわゆる、6年生を送る遠足、六送遠です。

私たちの班は、8名でした。レクレーションを沢山しましたが、特に楽しんでもらえたのは、旧ヘリポートでのレクレーションである伝言ゲームです。この時に伝言する言葉は、ヘリポートに着いてから考える事になっていました。6年生へのメッセージとして「ありがとう」を伝えました。
 
 

脇浜でやった大縄飛びでは、みんな何回も連続して飛びました。楽しそうに飛んでくれて、うれしかったです。

海軍倉庫跡では宝探しをしました。天井に血の様な赤い液体が色浅く飛び散っていて、みんな悲鳴を上げました。そしたら、先生がさびた扉を閉めたのでみんな、怖いけど面白いという複雑な気持ちになりました!

 


みんなで楽しく遠足ができて良かったです。
(5年 M.N)

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 

 
 

 

 

 

 

六送遠・六送会 報告③


六送遠でのはは丸
五年生は、今年の六送遠で4つの班に分かれてそれぞれのポイントを目指して遠足をしました。そのポイントの1つ、サンセットシアターで、島に向かってくる、ははじま丸がみえました。私たちの班はみんなそろって

「はは丸だーー!!」

とさけんで笑っていました。それぞれの班でポイントにとう着する時間がちがうのに、きれいにははじま丸が見えました。なんだか不思議だったけど、すごくうれしかったです。普段も見ているはずなのに、すごく綺麗なはは丸に見えました。

 
                       サンセットで見えたはは丸
 
 
                      はは丸をみてるみんな

 
この六送遠でたくさんきん張したけど、六年生がいろんなところで笑ってくれていてよかったなー、と思いました。中学生になっても、勉強やスポーツなどを頑張ってほしいです。

五年生になって、六送遠を企画するつらさが分かりました。私たちが来年送られる立場になったら、企画してくれた五年生に気持ちを込めて

『ありがとう。』と伝えたいです。


               みんなで、建物の上に登った

(5年 H.W)

六送遠・六送会 報告④


6年生を送る遠足

 「6年生を送る遠足」では、5年生が「6年生を送る遠足」のきかくをして、1~6年生みんなで遠足にいきます。

 2015年2月20日に4グループに分かれて六年生を送る遠足に行きました。

             出発前に、ビンゴ決めをしました。



行った場所で、クイズや、レクレーションをしました。母島だからできるレクレーションが1つありました。それは、クジラ探しです。1~6年生がみんな楽しんでくれたので、よかったです。ガジュ下ではハスノハギリのクイズを出しました。

      みんなでクジラ探しをしました。


 

御幸之浜では、グループごとにお昼ご飯をたべました。

            あ~つかれた
 
 
            おいしいお昼ごはん!!


    
六年生を送る会のきかくをしてみて、班分けや、準備がたのしかったです。
(5年 W.M)

2015年3月6日金曜日

六送遠・六送会 報告⑤




 

20日の午後から、六送会をしました。始めに、5年生が前日に作った、クッキーを食べました。

次に、体育館に移動して、各学年が出し物をしました。4年生の出し物は、「文字パズル」でした。

4チームに分かれて、6年生へのメッセージが込められたパズルを組み立てました。3年生の出し物は、「宝探し」でした。宝は、組み合わせると暗号になっていました。そのメッセージに従って、6年生が幕を開けました。すると、くす玉が出てきて、中に、メッセージが書いてありました。

1年生の出し物は、「好きですか、嫌いですか」でした。答える人がいすにすわり、後ろで問題をだして、答えるゲームです。6年生の答えが、とてもおもしろかったです。

2年生の出し物は、「紙芝居」でした。6年生のすてきなところや、かっこいいところを紙芝居にしていました。

5年生の出し物は、「○×インタビュー」です。6年生にインタビューしたことを、○×クイズにしました。

○と×に分かれた後、6年生に答えを言ってもらいました。6年生のことをいろいろ知ることができました。

最後に、みんなでゲームでは「王様ドッヂ」をしました。4チームに分かれて2回戦行いました。

 
感想の時に、6年生が「5年生の企画の大変さがわかるよ」と言ってくれて嬉しかったです。みんなで協力して一つ一つのゲームができたので六送会を考えてよかったと思いました。

(5年 N.C W.M)