2015年1月27日火曜日

学習発表会

 1月25日、体育館にて学習発表会が行われました。本校の児童生徒の作品はもとより、保育園の子供たちの作品、小笠原小・中・高校からの交流作品、一般の方の作品など数多くの展示が体育館内に並びました。
児童生徒の日ごろの取り組みや成長がみられること、また保育園から高校までの成長していく様子がみられること、そして保護者、地域の方々の作品も多く並ぶこと、母島の学習発表会ならではの素晴らしい魅力だと思います。
 
 小学3年生から6年生は総合的な学習の時間の発表も行いました。3年生、西浦について。4年生、北村について。5年生、南崎の自然について。6年生、タコの葉細工について。毎年同じテーマであっても違った角度から調べたりまとめたりしていて、内容の充実した発表でした。

みんなで作り上げる「母島の学習発表会」。来年度も今から楽しみです。
 最後になりましたが、多くの方々にご参観いただいたこと、またご協力いただいたこと心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
 

 

校長室日記 33  伝える力

 1月25日(日)、日曜学校公開と学習発表会が行われました。大勢の保護者、地域の方々にご参観いただきましこと感謝申し上げます。ありがとうございました。

 学習発表会では、児童生徒の日頃の学習の成果が伝わる展示内容となったことと思います。また、小学校の総合的な学習の時間の発表会でも、学習してわかったことや考えたことを、各学年工夫して堂々とした態度で発表ができました。

 相手に何か伝えようとする時には、何通りもの伝え方があり、どんなもので、どんな言葉で、どのように伝えれば、自分の思いや考えが通じるのか、伝え方の工夫が必要です。
 子供たちには、毎日の学習や活動の中で、自分の意見や考えを伝える力説明する力表現する力を鍛え、身に付けていってほしいと思います。

2015年1月22日木曜日

校長室日記 32  小学校 保健集会より

 今日の小学校の朝の集会活動は、保健体育委員会の発表でした。

 姿勢を正しく生活することの大切さや生活習慣病にならないように、食事・運動・ストレスに気をつけて生活していくことをわかりやすく発表していました。
 原稿を見ず、堂々と発表を進めた委員会の子供たち。他の児童も、いつものようにしっかりと聴くことができたことも嬉しいことです。
 
 

 風邪がはやり出す時期です。子供たちみんなが、元気に3学期を過ごしてほしいと願います。


 



 

 

2015年1月14日水曜日

小学校6年 総合 タコノ葉細工 完成!!

今日は、総合的な学習の時間に6年生が取り組んできた
タコノ葉細工の最終回です。
時間をかけて編んできましたが、作品の縁をかがり、完成です。
















思えば、山へタコノ葉を切りに出かけたあの日から約5ヶ月。
茹でたタコノ葉を天日に干し、製麺機でのし、ブサキで裂き、
設計図をもとにして丁寧に編み込んできましたが、とうとう
完成の日を迎えました。
















6年生5人それぞれの個性と努力がにじみ出ている、とても
味わいのある素晴らしい作品になりました。
教えてくださった講師の先生方、ありがとうございました。

2015年1月13日火曜日

校長室日記 31  2つの勇気

今朝の朝礼では、『2つの勇気』ということについて、次のように子供たちに話しました。


勇気があってこそ、何かに挑戦することができます。
勇気があってこそ、困難に立ち向かい、乗り越え、克服し、成長することができるのです。
勇気はとても大切な人間の力です。

勇気は二通りあると思います。

それは、「する勇気」と「しない勇気」です。

「する勇気」、それは、困難なことから逃げずに、負けないでどこまでも立ち向かっていく勇気です。

もう一つの勇気は「しない勇気」です。
この勇気がとても大切なのです。

さて、誰かが何かよくないことをしているとします。
その時に、「君もやれよ」「友達だろ」「いっしょにやろうよ。」と言われたとしたら、あなたは、どうしますか?。
つい、その仲間に加わわってしまいますか?
こんな時、「絶対にしない」というのが、本当の勇気です。
私たちは「しない勇気」を どんな時も、心に強く強く もたなくてはなりません。



子供たちに「する勇気」と「しない勇気」、2つの勇気がしっかり根付いていくように心を育てていきたいと思います。

2015年1月8日木曜日

書き初めの会 

1月8日(木) 新春書き初めの会がありました。小学1・2年生は硬筆 3~6年生と中学生は毛筆で書き初めをしました。どの児童生徒もこれまでの練習の成果を発揮し、堂々とした字を書きあげました。


出来上がった児童生徒の作品は、1月25日(日)の学習発表会で展示します。個性豊かなそれぞれの作品をご覧いただければと思います。

校長室日記 30 3学期 始業式より

 「おめでとうございます!」の子供たちとの新年のあいさつで、3学期がスタートしました。

 新しい年を、母島小中学校のみんなと元気に迎えられることが何より嬉しいことです。

 年の初めに立てた新年の目標に向かって、1日1日努力を重ね、やり遂げようという強い気持ちをもって、一歩ずつ前進していってほしいと思います。

 
 「継続は力なり」と、続けることが何より難しく、大切だと話しました。

 苦しいことやつらいことにも、勇気をもって立ち向かえるよう3学期も支援をしてまいります。



6年生の指揮とピアノ伴奏で元気に校歌を歌いました。

2015年1月5日月曜日

校長室日記  29  新年のごあいさつ

 あけましておめでとうございます。

 新春の照り映える陽は明るく希望に満ちています。

 皆様よいお年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

 本年も、母島小中学校の子供たち1人1人に寄り添い、見取っていくことができるように、全職員一丸となって力を尽くしてまいります。

 学校、家庭、地域の協働があってこその子供たちの教育、子供たちの未来です。

 今年1年もご理解ご協力をいただきまして、母島小中学校をよろしくお願いいたします。